タスク切り替えソフトcltc ver. 0.8.9.2用64ビット対応パッチ

[追記: 2017-11-04] 開発停止したcltcを騙し騙し使うよりも、ちゃんと開発継続してるソフト使うのがお勧めです。同じような操作感でより高機能な Tascher -Task Switcher- を今は使っています。


コマンドライン型タスク切り替えソフトcltcが64ビットOS上でもちゃんと動くようにするパッチ作りました。ver. 0.8.9.2用です。Windows Vista以降用です。

これで64ビットアプリもちゃんと絞り込めるようになります。

http://wlt.dip.jp/~wlt/cltc_64bit_app_patch.exe

上記URLからパッチ適用プログラムを落として、cltc.exeのあるフォルダで実行すればOKです。

変更内容

GetModuleFileNameEx関数の代わりにQueryFullProcessImageName関数を使うようにしました。

64ビット上の32ビットアプリではGetModuleFileNameEx関数で64ビットアプリのファイルパスを取得できなかったからです。(そもそもその前に呼んでるEnumProcessModules関数も同様で、こいつがエラー吐いてGetModuleFileNameEx関数は呼び出されてなかった。)